電話075-645-0330 FAX075-645-0660

〒612-0029 京都府京都市伏見区深草西浦町6-53-1

地図
診療時間
9:30~11:30
14:00~16:00
(言語聴覚外来)
16:00~18:00

△…言語聴覚外来は予約が必要です。
※休診日は木曜、日曜、祝日、第2・第4 土曜日になります。
※受付は、それぞれ30分前から始めます。

京都市の耳鼻咽喉科・補聴器・幼児難聴・言語聴覚障害・言語聴覚療法・きこえとことばの障害

補聴器ショップかめかめ
Mobile site 左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧いただけま

耳の不自由な方はお申し出下さい診察室までらくらくバリアフリー補助犬の同伴受け入れております。

補聴器外来

補聴器外来では

補聴器を希望された患者様に対して、医師・言語聴覚士・補聴器技能者が患者様のQ.O.Lを高めることを目的に、補聴器に関するガイダンス、補聴器の調整・検査などそれぞれの専門知識を基に誠心誠意対応しております。

補聴器外来ではその方の聞こえの不自由さについて詳しくお伺いするために、予約制にしております。

そのため、補聴器外来の受診日までお時間をいただく場合がございますどうぞご了承下さい。

補聴器外来の時間枠(予約制)

時間
9:30~11:30
14:00~16:00
16:00~18:00

土曜日は第2・第4が休診です。

☆補聴器外来を希望される患者様へ

診療時間はこちら
連絡先(電話・E-mail)はこちら

補聴器外来では全てにおいて医師が管理責任を負います。
そのために、まず耳鼻咽喉科外来(一般外来)を受診していただきます。

※乳幼児・未就学児の方は事前にお問い合わせ下さい。
※遠方の方、移動が困難な方などもご相談下さい。

補聴器をつけるまでの流れ

耳鼻咽喉科外来を受診(初診)
  • 診察
    • 問診(受付で問診票を記入していただきます)
    • 検査(聴力検査等)
    • 診断
    • きこえについてのガイダンス
  • 診察の結果を受けて補聴器外来を予約する
補聴器外来受診(予約日)
予約された日時に受付へお越し下さい。
  • きこえに関する相談・詳細な診断
  • 補聴器についてのガイダンス
  • 補聴器を選定・調整・検査
  • 補聴器の貸出(2週間ほど実生活での効果を確かめていただきます)
補聴器外来受診(2回目以降)
 
  • 補聴器の有効性を確認⇔微調整
  • 補聴器の決定
  • 補聴器の購入
  • 定期的な聴覚・補聴器の管理
  • ご本人の耳(きこえ)に補聴器が合うように調整を繰り返しますので、決定に至るまで時間がかかることもあります。
  • 補聴器を合わせるための検査は、すべて医療保険が使えます。
  • 医師の指示により購入した補聴器の費用は医療費控除の対象になる場合がありますのでご相談下さい。
  • 聴力障害の程度が重い場合には、障害者総合支援法により補聴器が支給されます。
  • 現在お持ちの補聴器の調整等のご相談にも応じます。
  • 院内では補聴器を直接販売できないため、併設の補聴器販売店(補聴器ショップかめかめ)にて購入していただきます。
    補聴器ショップかめかめにはコチラから
    補聴器ショップかめかめ

検査機器

実際に補聴器外来で使用している検査機器の名称です。

使用機器
  • オージオメーター…AA-H1(RION)
  • インピーダンスオージオメーター…RS-22(RION)
  • ネオメーター…TB-03(RION)
  • 補聴器特性測定器…FONIX7000(FRYE)
  • 騒音計…NA-20(RION)
  • 聴力検査室(防音室)…AT-80(RION)
このページの先頭へ