電話075-645-0330 FAX075-645-0660

〒612-0029 京都府京都市伏見区深草西浦町6-53-1

地図
診療時間
9:30~11:30
14:00~16:00
(言語聴覚外来)
16:00~18:00

△…言語聴覚外来は予約が必要です。
※休診日は木曜、日曜、祝日、第2・第4 土曜日になります。
※受付は、それぞれ30分前から始めます。

京都市の耳鼻咽喉科・補聴器・幼児難聴・言語聴覚障害・言語聴覚療法・きこえとことばの障害

補聴器ショップかめかめ
Mobile site 左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧いただけま

耳の不自由な方はお申し出下さい診察室までらくらくバリアフリー補助犬の同伴受け入れております。

耳鼻咽喉科外来

耳鼻咽喉科一般外来

耳鼻咽喉科は、みみ、はな、のどの疾患を専門的に診断し治療するところですが、解剖学的にみみ、はな、のどはそれぞれつながっています。
すなわち、コミュニケーションに必要な聴覚(きこえ)や音声言語(ことば)、豊かな人間的感情を養う味覚(あじ)や嗅覚(におい)、姿勢や運動反射に関わる平衡感覚(バランス)、生命維持に極めて重要な呼吸(いき)や嚥下(のみこみ)などを取り扱う診療科です。

一般外来にて対応する症状

みみ・はな・のどはつながっています

耳の症状 耳の痛み、耳だれ、耳のかゆみ、難聴、耳の閉塞感、耳鳴り、めまい、など。耳垢の除去も、耳鼻咽喉科医の仕事です。
鼻の症状 くしゃみ、鼻水、鼻汁、鼻づまり、鼻血、においの異常、など。花粉症は耳鼻咽喉科の病気です。
のどの症状 のどの痛み・はれ、のどの異常感、声がれ、せき、たんのからみ、いびき、など。
口の中の症状 口内炎等の口の中の痛み、味の異常、口の中の乾き、口臭、など。
くび(頚部)とかお(顔面)の症状 くびのはれ・痛み、くびのしこり、ほほのはれ・痛み、かおのしびれ・痛み・まひ、など。
  • 症状によっては、内視鏡を用いて検査し、映像によって説明致します。
  • 子供でも年齢に関係なく、みみ・はな・のどに症状がある場合には耳鼻咽喉科が対応します。
  • かぜによる鼻水、鼻づまり、のどの痛み、せきなどの症状も耳鼻咽喉科が対応します。
  • きこえやことばの相談や補聴器の相談は、一般外来を受診されても結構ですが、外来の診察結果によって、言語聴覚外来や補聴器外来にて詳細に対応させていただきます。
  • 建物はバリアフリー設計で、身障者用トイレが完備しており、車椅子のままで診察することが可能です。
このページの先頭へ